header_corazon.jpg

しばちゃんこ通信

2012年12月31日

spacer.gif


毎月第三土曜日はスタイルEの日です。ぜひみなさん、西調布にきてください。しばちゃんこ、ちゃんこ!!

[STYLE-E HP]
http://www.style-e.net/
[STYLE-E リレーブログ&最新情報※柴田正人は金曜担当]
◎アメブロでも読めるようなりました
http://ameblo.jp/style-e-nishichofu
http://blog.livedoor.jp/blog_e/

【STYLE-E次回大会】
秋茄子は獅子民に食わすなin西調布
10月20日(土)西調布格闘技アリーナ[18:30開場/19:00開始]
全席自由3000円
(当日は500円増)/18歳以下無料(高校生は学生証提示のこと)

後援:星建設株式会社一新助家シーセブンRプランニングニアス読売新聞YC西調布

【全対戦カード】
■第5試合
“獅子一色解散マッチ〜さようなら獅子一色、ありがとう獅子一色!〜” 
6メンタッグマッチ60分1本勝負
田村和宏&大家健&X vs 大家慶次郎?&高梨岩兵衛&趙雲“骨”子龍

■第4試合
“チャンピオンズ西調布!”
スペシャルタッグマッチ45分1本勝負
柴田正人&グルクンダイバー vs 新井健一郎&アミーゴ鈴木

■第3試合
“ハイサイ沖縄★〜USAvs沖縄〜"
タッグマッチ30分1本勝負
翔太&福田洋 vs めんそ〜れ親父&ジンベイザメ〜ン

■第2試合
“西調布vs名古屋対抗戦!第2ラウンドA”
6メンタッグマッチ30分1本勝負
ダイスケ&吉野達彦&山田太郎 vs 高井憲吾&ヤス久保田&ヒデ久保田

■第1試合
“西調布vs名古屋対抗戦!第2ラウンド@”
シングルマッチ20分1本勝負
那須晃太郎 vs 影山道雄

■プレイガイド
【チケットぴあ】
http://t.pia.jp/

【チケットご予約サービス】
チケット予約はticket@style-e.netまでお願いします。お申し込みの際は、ご希望枚数、お名前、電話番号をお書き下さい。ドメイン指定をされている方はstyle-e.netが受信できるように設定をお願い致します。お申し込み後2日経っても確認メールが無い場合、メールが届いていない恐れがあります。その際はお手数ですが、再度送信お願い致します。チケットは当日会場受付での予約引き換えとなります。
なお、各大会の予約締め切りは開催前日までとさせていただきます。
posted by 柴田正人 at 15:39 | Comment(676) | TrackBack(0) | 日記

10.20STYLE-E PV完成

2012年10月09日

spacer.gif
10.20STYLE-E西調布大会のPVが完成いたしました。ぜひご覧ください。



http://www.youtube.com/watch?v=ZjC4B01vaDI&feature=youtu.be
posted by 柴田正人 at 19:57 | Comment(166) | TrackBack(0) | 日記

9.2STYLE-E PV

2012年08月14日

spacer.gif
やぶ統括部長の力作動画9.2STYLE-E PVが完成した模様です。みんなでみましょう



http://www.youtube.com/watch?v=xB7M8ObbqnE&feature=youtu.be
posted by 柴田正人 at 18:49 | Comment(16) | TrackBack(0) | 日記

8月になりました。

2012年08月04日

spacer.gif
縺縺\x84縺カ謾セ鄂ョ縺ァ縺励◆縺御ケ\x85縲\x85縺ォ譖エ譁ー縺励※縺ソ縺セ縺励◆\xEFシ\x81

縺ィ繧翫≠縺医★\xEFシ俶怦莠亥ョ壹〒縺呻シ\x81

竊凪\x86凪\x86\x93

5譌・D.i.e闊郁。\x8C
8譌・繧ケ繧ソ繝ウ繝ェ繝シ繧ッ繝ゥ繝\x96
25譌・U-FILE SP
27譌・繧「繝代ャ繝\x81

莉雁ケエ繧ゅ∝、上↓逞ゥ縺帙k繝\x87繝悶\x81ッ繧ソ繝縺ョ繝\x87繝悶\x81ョ邊セ逾槭〒縺薙\x81ョ繧ッ繧ス辭ア縺\x84繧剃ケ励j蛻\x87繧翫◆縺\x84縺ィ諤昴>縺セ縺呻シ\x81

縺ゅ→NEW譟エ\xEFシエ縺悟・ス隧慕匱螢イ荳ュ縺ァ縺呻シ\x81

繧医m縺励¥縺企。倥>縺励∪縺呻シ[(_ _)m


posted by 柴田正人 at 13:55 | Comment(26) | TrackBack(0) | 日記

7.21STYLE-E試合結果

2012年07月23日

spacer.gif
2012年7月21日 西調布格闘技アリーナ
夏色のキセキ、西調布のキセキ
観衆85人

■第1試合“Its Perfect SHOW TIME in 西調布”
シングルマッチ 20分1本勝負
○翔太(7分33秒 横入り式エビ固め)×福田洋
[寸評]6.16新木場でタッグチームをスタートさせた翔太と福田が不満を持ちながらシングル対決。序盤戦はショルダータックルで福田がペースを握るが、翔太は福田のフィストドロップを交わすとそこから手首を攻める。劣勢の福田は痛みを堪えながらアッパーブローで巻き返す。しかし得意のパーフェクトスープレックスは翔太に再三読まれてしまうと、最後は再びフィストドロップ交わした翔太がスクールボーイで丸め込んだ。

■第2試合“JUNGLE PANIC”
タッグマッチ 30分1本勝負
○CHANGO&PSYCHO(9分38秒 片エビ固め)×スパーク隊長&吉野達彦
※jeiiiiisus!!!
[寸評]PSYCHOが西調布初登場。CHANGOとのタッグも序盤から好連携を見せるが、事あることにスパーク隊長は無駄なアピールで隙を与えてしまうも、新木場でも見せたパワー殺法の片鱗を見せる。中盤、隊長のマスクが奪われるとここからは完全に青木となってしまい、弱体化・・・。しかし吉野がマスクを取り戻し、巻き返しを見せると思いきや、なぜか勝負どころでマスクを自ら脱ぎ捨て青木へのこだわりを見せてしまう始末。最後は弱体化したところをダブルのシザースキックでCHANGOが3カウントを奪った。

■第3試合“STYLE-E KINGDAM”
シングルマッチ 30分1本勝負
○柴田正人(11分47秒 片エビ固め)×アミーゴ鈴木
※ラリアット
[寸評]序盤からパワーで押す柴田。だが5分経過、ネックブリーカードロップで柴田は首を痛めると、ここからアミーゴは首への一点集中。ジャベから、リング中央でキャメルクラッチ。柴田の劣勢が続く。アミーゴは首へのダイビングヘッドバットで勝負を懸けるが柴田は気合でキックアウトすると、ベイダーハンマーからDDT。ここからベリートゥーバックを狙うもアミーゴは堪える。しかし足にしがみつくアミーゴをぶっこぬき投げ捨てると、最後はロープに走ってラリアット一閃。柴田が下半期の開幕を勝利で収めた。

■第4試合“見破れ真実!!〜大家慶次郎!?夏の陣にて候〜”
タッグマッチ 30分1本勝負
○大家慶次郎?&高梨岩兵衛&趙雲“骨”子龍
(11分22秒 片エビ固め)
竹田誠志&ダイスケ&×山田太郎
※炎の朱槍
[寸評]竹田が新大家慶次郎に戸惑いながら、試合は両軍の乱闘でスタート。新大家慶次郎に対して「だいちゃん」と調布西E部警察再結成を訴えかけると、新大家慶次郎はまさかの敬礼。しかしこれは誘いで竹田の襲いかかっていく。5分経過、山田が獅子一色に捕まる展開。だが、竹田にスイッチすると、ここから竹田は八面突飛の大活躍。10分経過、両軍入り乱れ乱戦状態になると試合の権利は大家と山田。ここで巧みに竹田とダイスケを獅子一色は分断すると最後は炎の朱槍で3カウント。試合後、空位のSTYLE-Eタッグ王座に獅子一色と翔太福田組が王座決定戦をアピール。だが、STYLE-Eサイドは翔太福田の実績不足を指摘し、次なる試合での結果を判断し検討されることとなった。

■第5試合 STYLE-E無差別級王座次期挑戦者決定戦
シングルマッチ 時間無制限1本勝負
○那須晃太郎(19分45秒 腕ひしぎ逆十字固め)×田村和宏
※那須が次期挑戦者となる
[寸評]STYLE-E無差別級王座次期挑戦者の座を懸け、田村と那須が一騎打ち。序盤戦は静かなグラウンドの展開。ここではやはり田村が経験の差か、一手先に攻めて見せる。5分経過、那須の脚に狙いを定めた田村はここから膝十字固め、ハーフボストンクラブと攻め立てる。10分経過、足を痛めながらもカウンターのハイキックで那須が巻き返すと、PK、ジャンピングバックドロップと田村から3カウントを迫る。しかし那須の猛攻をアックスボンバーでねじ伏せると、ドラゴンスクリューから裏足四の字固め。ロープに逃れる那須を逃がさず、しつこく絞め上げる田村。だが、裏膝十字を起き上がり逆にしたから腕ひしぎ十字固めで捕えた那須。逃れる田村に圧し掛かり裏十字の体勢に入ると、これを起き上がった田村に対し、再びスタンド式で腕十字を極めるとなんと田村はタップアウト。那須が大金星で、STYLE-E無差別級次期挑戦者となった。
posted by 柴田正人 at 21:08 | Comment(16) | TrackBack(0) | 日記

昨日の試合結果[寸評つき]

2012年06月18日

spacer.gif
2012年6月16日 新木場1stリング
新木場浪漫 The 3rd
観衆219人

16-1■第1試合 GWC認定タッグ選手権試合 60分1本勝負
CHANGO&〇アミーゴ鈴木(10分18秒 片エビ固め)×翔太&福田洋
※福田のベルト殴打誤爆から、第4代王者が初防衛に成功。
[寸評]敗者はストレートパーマをあてることとなったGWCタッグ戦。5分経過、福田とCHANGOのネックブリーカーは相打ち。ここから翔太とアミーゴ。翔太がブレーンバスターを決めるもCHANGOが入ると合体攻撃へ。ここからベルトを持ち出したCHANGOだったが、これをレフェリーが阻止している間に、逆に福田がもう一本のベルトを持ち出すと翔太はアミーゴを羽交い絞め。だが、間一髪アミーゴは交わすと福田のベルト攻撃は翔太に誤爆。この隙にアミーゴが押さえ込み3カウントを奪った。

16-2■第2試合“新木場の平和は俺が守る!立ち上がれスパーク隊長〜スパーク軍対風魔忍者”
6メンタッグマッチ 30分1本勝負
趙雲“骨”子龍&秀斎&〇恵斎
(14分28秒 ジャックナイフ式エビ固め)
佐々木貴&×スパーク隊長&山田太郎
※秀斎の墨汁攻撃から
[寸評]秀斎恵斎の双子忍者は虎柄の出で立ちで登場。場内は阿鼻叫喚となる。だが対するスパーク隊長は忍者に臆することなくパワー殺法を見せるも、度々マスクを自ら外しスパーク青木に戻ると弱体化。パートナーの貴はひたすらフォローに回る。10分経過、捕まっていた山田が帰ってくると、隊長のビックブーツから貴はパワーボムで勝負を懸ける。だが、ここで隊長がタッチを要求。貴は渋々タッチするが、ここから余計にアピールの隙に秀斎の墨汁でスパークの視界が失われると恵斎がジャックナイフで丸め込んだ。

16-3■第3試合“ヤングウォー!〜僕らの新木場戦争”
タッグマッチ 30分1本勝負
○那須晃太郎&吉野達彦
(13分13秒 雪崩式飛びつき腕ひしぎ逆十字固め)
橋本和樹&×塚本拓海
[寸評]西調布対大日本となったタッグマッチ。5分経過、那須を捕まえたハシツカは、塚本の背骨折りから橋本が逆エビ固め。だが、那須は延髄蹴りで返すと吉野にスイッチ。吉野は顔面絞めで攻め立てるも、塚本はトラースキック。だが、ここから那須が入ると吉野を呼び込みダブルレッグラリアット。追撃のバックドロップ狙う那須、しかし今度は塚本と橋本がバックドロップネックブリーカーでお返し。スマイルドライバーからトップロープに上がった塚本、だが那須が下から迎撃すると最後は雪崩式の飛びつき腕十字を決め、大日本タッグから念願の白星を奪った。

16-4■第4試合“狂乱戦地〜荒れ狂う男たち!”
タッグマッチ 45分1本勝負
○竹田誠志&ダイスケ
(15分52秒 片エビ固め)
村上和成&×PSYCHO
※Eクラッシュ
[寸評]異色のタッグマッチ、最後の入場の竹田は蛍光灯を割ってからリングイン。序盤戦、竹田と村上の攻防はグラウンドへ、村上は竹田を上から潰すとアームロックで絞り上げる。10分経過、村上とPSYCHOはダイスケを場外で痛めつける。村上のパンチに苦しむダイスケ、しかしコーナーでの踏みつけを耐え抜くとドロップキックで竹田にスイッチ。竹田は村上のアッパー食らうも、二人まとめてスピアーで倒す。ここからダイスケを呼び込んだ竹田。しかし、連携を村上は膝蹴りで阻止。ここからPSYCHOはハイフライバムへ。だが、間一髪交わした竹田はジャーマンからEクラッシュに繋ぐと熱戦を制した。

16-5■第5試合“Fantastick☆Romance”
シングルマッチ 60分1本勝負
○日高郁人(20分21秒 ショーンキャプチャー)×田村和宏
[寸評]ZERO1の日高がSTYLE-Eに初参戦。序盤は濃密なグラウンドの攻防。しかしドロップキックから脚殺しに転じた日高は飛打キャッチVで田村を追い込む。しかし日高のアイルビーバックをキックで迎撃した田村はトペから巻き返すと、腕攻め。だが日高も足四の字で返すと、両者は腕と脚を狙う展開に。15分経過、井口ボムからショーンキャプチャーを狙った日高だったが、田村は交わすと斧爆弾からバスソーキックへ。カウント2で返えされるも、必殺のミノルスペシャル。日高の腕が伸びるもロープブレイクとなり逃れられる。ここから澤ばりの伊良部パンチを見せた田村だったが、打撃戦を見切った日高はカウンターの野良犬ハイキック。最後はショーンキャプチャーがリング中央で決まると田村はタップアウト。日高が勝利を収めた。

16-6■第6試合 STYLE-E無差別級選手権試合 60分1本勝負
○新井健一郎(23分34秒 飛びつき十字固め)×柴田正人
※第8代王者が初防衛に成功
[寸評]序盤戦は柴田がパワーで圧倒。5分経過、場外戦へ転じた柴田だったが、アラケンは柴田額を木槌でカチ割る。ここから流血戦となり柴田は劣勢。15分経過、柴田が逆襲。DDTからベイダー殺法でアラケンを追い込む。だが、コーナーマットを外したアラケンは再び柴田をラフ殺法で痛めつける。20分経過、柴田はトップロープのアラケンを捕えると雪崩式ブレーンバスター、場外に逃げるアラケンを追い場外戦は両者カウント19で戻る。ここから柴田はラリアットで花道にアラケンを落すとリングにめがけてカミカゼアッサムボム。さらにパワーボムで勝負を懸けるが、これはレフェリーが巻き込まれ3カウントとはならず。だが、折れない柴田は強烈なラリアット。しかしアラケンも2.9で返す。しかし2発目のラリアットをアラケンは十字固めで切り返すと3カウント。アラケンが王座を防衛した。試合後、那須と田村がアピール、アラケンはこれに応じると次回STYLE-Eにて二人のシングル戦を命じた。
posted by 柴田正人 at 17:08 | Comment(19) | TrackBack(0) | 日記

よおぉっし!

2012年06月16日

spacer.gif
120615_222027.jpgさて、明日だ。


今日は中村大ちゃんがDEEPライト級のベルトを取りました。最高の試合でした。


明日はオレが取る!キッタナイ試合で。。


ガンバリマス!


↓↓↓↓↓↓


■第6試合
STYLE-E無差別級選手権試合 60分1本勝負
新井健一郎[王者] vs 柴田正人[挑戦者]
[見所]
傍若無人ぶりを見せつける第8代王者のアラケン。STYLE-Eだけではなく西調布のお客さん全てを敵に回しているが、新木場大会でベルト奪還を狙うはSTYLE-E一のパワーファイター柴田正人。アラケンのフィニッシュホールドはタイガーSPだが、130キロの柴田に対してその技を放つのは困難が予想される。逆に柴田としてはここ2ヶ月猛威を振っているパワーボムがある。必殺技への過程は柴田の方が優位に考えられるが、王者アラケンもそれは十二分に考えているだろう。柴田のパワーかアラケンの経験か!?。STYLE-Eの明日はどっちだ。

■第5試合
“Fantastick☆Romance”
シングルマッチ60分1本勝負
田村和宏 vs 日高郁人
[見所]日高郁人がSTYLE-E初参戦。迎え撃つは田村和宏。必殺のショーンキャプチャーでの脚殺しが印象的な日高に対し、田村には必殺の腕殺しテクニック、ミノルスペシャルがある。互いのフィニッシュホールドの源流にはバトラーツという団体の存在。テクニック勝負になるか、はたまた感情むき出しのバチバチの展開になるか!?注目のセミファイナル。

■第4試合
“狂乱戦地〜荒れ狂う男たち!”
タッグマッチ45分1本勝負
竹田誠志&ダイスケ vs 村上和成&PSYCHO
[見所]全くスタイルの異なる4選手が激突。復帰戦のPSYCHOのパートナーはテロリスト村上。対する竹田とダイスケだが、異次元タッグ相手にどこまで逆に吹っ切れてクレイジーになれるか。狂ったものが勝利へ近づく・・・竹田と村上の技術的な攻防も見どころだ。

■第3試合
“ヤングウォー!〜僕らの新木場戦争”
タッグマッチ30分1本勝負
那須晃太郎&吉野達彦 vs 橋本和樹&塚本拓海
[見所]西調布対大日本のタッグマッチ。ハシツカタッグに対しては苦汁を飲んでいる西調布軍。しかし、Kメタルリーグを制した那須とGWCタッグという結果を出した吉野はリベンジに燃える。若い4人の熱いシバキ合いを期待したいところ。

■第2試合
“新木場の平和は俺が守る!立ち上がれスパーク隊長〜スパーク軍対風魔忍者”
6人タッグマッチ30分1本勝負
佐々木貴&スパーク隊長&山田太郎 vs 趙雲“骨”子龍&秀斎&恵斎
[見所]なんだかとんでもない双子の忍者が現れることとなってしまった・・・色んな意味で大丈夫なのか心配だが、必ずやスパーク隊長が忍者の前に強大な壁となり立ちふさがり、STYLE-Eも新木場1stリングも西調布から持ち込むリングキャンパスも守ってくれることであろう。

■第1試合
GWC認定タッグ選手権試合
タッグマッチ60分1本勝負
CHANGO&アミーゴ鈴木[王者] vs 翔太&福田洋[挑戦者]
※第4代王者組は初防衛戦
[見所]急遽、GWCのタッグ選手権が実現。だが、ベルトだけではなくお互いに髪もかけられている。敗者髪切りマッチではなく、敗者ストレートヘアーマッチということで行うことが当事者同士で勝手に決められてしまったようだが、翔太は髪質を守ることはできるのだろうか?
posted by 柴田正人 at 01:32 | Comment(13) | TrackBack(0) | 日記

柴ちゃんこ!

2012年05月31日

spacer.gif
120530_230743.jpg本日19時から西調布シーセブンにて、

ちゃんこダイニング『柴』

を1日限定で開店します!

なんと、

●1000円でちゃんこ&ごはんが食べ放題!

●ドリンクALL500円!水も500円!?

●食べ残し厳禁!食べ残した場合、罰金5000円+逆水平チョップ!


他、ノープランです!



仕事帰りジム帰りの腹ごしらえにいかがでしょうか!?


たくさんのご来店お待ちしています!m(__)m
posted by 柴田正人 at 12:34 | Comment(13) | TrackBack(0) | 日記

6.16STYLE-E新木場大会全カード決定!!

2012年05月21日

spacer.gif
2012新木場最終.jpgいよいよ来月だぜぇ〜


アラケンぶっ潰す!!


あ、あと31日シーセブンでちゃんこダイニング『柴』をやることになりました!柴ちゃんことごはんが食べ放題です!詳細は考え中…。たくさんのご来店お待ちしていますm(__)m



↓↓↓


6.16STYLE-E新木場大会の全対戦カードが決定いたしました。また新井、柴田の両選手がコメントを発表しています。

【新木場浪漫 The 3rd】
6月16日(土)新木場1STリング[18:30開場/19:00開始]
スーパー西調布シート5000円(指定席お土産つき)
西調布シート4000円(自由席)
小中高生1000円
(当日は500円増)

【全対戦カード】
■第6試合
STYLE-E無差別級選手権試合 60分1本勝負
新井健一郎[王者] vs 柴田正人[挑戦者]
※第八代王者新井は初防衛戦

■第5試合
“Fantastick☆Romance”
シングルマッチ60分1本勝負
田村和宏 vs 日高郁人

■第4試合
“狂乱戦地〜荒れ狂う男たち!”
タッグマッチ45分1本勝負
竹田誠志&ダイスケ vs 村上和成&PSYCHO

■第3試合
“ヤングウォー!〜僕らの新木場戦争”
タッグマッチ30分1本勝負
那須晃太郎&吉野達彦 vs 橋本和樹&塚本拓海

■第2試合
“新木場の平和は俺が守る!立ち上がれスパーク隊長〜スパーク軍対風魔忍者”
6人タッグマッチ30分1本勝負
佐々木貴&スパーク隊長&山田太郎 vs 趙雲“骨”子龍&秀斎&恵斎
※秀斎(しゅうさい)&恵斎(けいさい)は獅子一色が呼び寄せた双子の風魔忍者。落ち武者の怨念が乗り移っているとも言われる。

■第1試合
“Its Perfect SHOW TIME”
タッグマッチ30分1本勝負
翔太&福田洋 vs CHANGO&アミーゴ鈴木

◇選手コメント







●新井健一郎「なにはともあれ、STYLE-E新木場大会開催決定おめでとう。でも、はっきり言っておこうか、い〜か、勘違いするなよ所詮この舞台はな、STYLE-E無差別級歴代王者史上トップ中のトップのおれに、最低限の礼を尽くしたからこそ実現したものなんだよ。だから挑戦者の柴田や、その他大勢のSTYLE-Eの連中が輝ける場所じゃねぇ。ま、お前ら小僧にとっては父兄参観日みたいなもんだから、多少は花持たしてやるから安心しなそれが王者の仕事ってもんだ。それから、お前らよくおれのことを「無法者」だの「やりたい放題」だの言ってるけどさ、こっちはあくまで正攻法でいってるだけなんだけど。なんで?仲良しこよしで9年目の君たちには刺激が強すぎた?あんまり言われると傷付きやすいんだから、勘弁して欲しいんだよねぇ(笑)

最後に柴田へ、あらためて言ってやる。お前はパワーとスピードを兼ね備えた、手のつけられない素晴らしいレスラーだ。本気で、そう思うよ。それに対しておれときたら、ウエイトやらねぇからパワーなんて今どきの女子レスラーの方があるだろうし、スピードだって並み中の並みだ。まるで仮面ライダー(柴田) vs 戦闘員(おれ)だよ。だけどな、その戦闘員がなんでベルト持てるかわかるか?

おっと、いけねぇ。

「これ以上言っちゃうと、ただのアドバイスになっちゃうんで、この辺にしときましょうよ」って、おれの横で竹田誠志が言ってるんで、そろそろおいとまするか。じゃ、竹ちゃ〜ん!あらためて、カンパ〜イ!ヒッヒッヒッ!。」








●柴田正人「6.19新木場でオレの挑戦を受けてくれてありがとう。STYLE-E史上最強のチャンピオン、ドラゴンゲート新井健一郎とベルトを掛けて戦えることが嬉しいよ。最高の試合をして最後はオレが絶対勝ちます。STYLE-Eのベルトはオレが取り戻す。

とか真面目なベタなコメントしてもしゃーないな。

あのガリガリのハゲはまた長々とダルくなるようなコメント出すんだろうな!ホントよう喋るわ!あのガリガリ見てるとムカついてたまらんわ!まぁ、なんでもいいわ。残念ながら喋りじゃ到底敵わんしな…。要は新木場でぶっ潰してやるってことだ!デブをナメンナヨ!」

◆チケットのご購入

【チケットぴあ】※自由席

【STYLE-Eチケットご予約サービス】※指定席/自由席
チケット予約はticket@style-e.netまでお願いします。お申し込みの際は、ご希望枚数、お名前、電話番号をお書き下さい。ドメイン指定をされている方はstyle-e.netが受信できるように設定をお願い致します。メールをお客様で送信していただいた時点での予約は完了となります。サーバの都合上、ご返信メールにお時間をいただく場合がございます。お申し込み後数日経っても確認メールが無い場合、メールが届いていない恐れがあります。その際はお手数ですが、再度送信お願い致します。チケットは当日会場受付での予約引き換えとなります。
なお各大会の予約締め切りは開催日前日までとさせていただきます。



■□新木場大会PRイベント情報…☆


【スタンリークラブメインイベント】
キリンドラフトマスター佐野直選手の生ビールも飲めるスタンリークラブのメインイベンターにSTYLE-E勢が新木場大会へ向けてラインナップされています。ぜひご来店ください。


5月21日(月)弥武芳郎&那須晃太郎
5月22日(火)てっしー手島
5月23日(水)竹田誠志

プロレスラーのお店 スタンリークラブ
東京都新宿区歌舞伎町1−2−7 星座館9階
(新宿駅より徒歩5分)
03-5272-3515
営業時間
20:00 〜 3:00
※佐野直が試合に出場する日は、開店時間が前後します。
詳しくは、お知らせのページをご覧下さい。
http://stanley-club.com/





【西調布シーセブンしばちゃんこイベント】
STYLE-E新木場大会のメインに出場する柴田正人のちゃんこイベントです。絶品ちゃんこ食べて新木場で王座奪回だ!

5月31日(木)
西調布シーセブン
東京都調布市下石原2−21−10 バーディビル102
(西調布駅より徒歩10分)
0424-98-4756






【新木場直前STYLE-E決起集会inドロップキック】
新木場大会一週間前に、STYLE-E決起集会を行います。STYLE-Eメンバーがドロップキックに大集合!一週間前に控えた選手の意気込みを是非感じて下さい!


6月9日(土)
新宿・ドロップキック
東京都新宿区歌舞伎町1−14−6第21東京ビル8F
(JR新宿駅東口より徒歩2分)
03-6278-9230
開催時間
19:00 〜23:00





※各イベントにて、6・16STYLE-E新木場大会のチケットを販売致します。
posted by 柴田正人 at 23:20 | Comment(183) | TrackBack(0) | 日記

スタイルE5月大会見どころ的なものです!

2012年05月17日

spacer.gif
趙雲“骨”子龍矢文.jpg新木場大会前最後の西調布大会。全5試合見どころはコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■メインイベント
“GO-SHINKIBA☆GO-SHIBATANK”
6人タッグマッチ60分1本勝負
柴田正人&吉野達彦&山田太郎VS新井健一郎&CHANGO&アミーゴ鈴木
[見所]新木場大会メインイベントでぶつかる柴田とアラケンが遂に直接対決。パワーで勝る柴田か経験のアラケンか。この試合の勝敗が6.16STYLE-E無差別級選手権へ大きく影響する可能性があるだけに見逃せない一戦。両軍ともチームワークがいかに巧く運ぶかが鍵となるだろう。

■第4試合
“新木場直前〜決起せよ、たむたけ出動!!”
タッグマッチ45分1本勝負
田村和宏&竹田誠志VS趙雲'骨'子龍&関白・豊臣宏志
[見所]今月は 新木場への戦に馳せ参じるため欠場となった大家慶次郎と高梨岩兵衛の代わり探していた骨だったが、矢文が届くとなんと獅子一色の面々が次々と討死との知らせ。特におふうの死は何よりも悔やまれる・・・あぁ、おふうちゃん。そんな中、関白豊臣がこの窮地を救うために参戦、あっぱれ!!天下人。しかし一方のSTYLE-E最強タッグの田村竹田組も新木場に向けてこのタイミングでタッグ結成、落とせない一戦だ。

■第3試合
“真っ赤なあの青春マッチ”
シングルマッチ30分1本勝負
翔太VS梶トマト
[見所]注目のシングルマッチが実現。この試合に向け翔太は毎日100%のトマトジュースを飲み干しているが、一方の梶は別にもずくを毎日食べているわけではない・・・。梶のスピードと翔太のアメリカンス タイル、名勝負に期待したいところ。

■第2試合
“STYLE-E版やるならやらねば!!”
シングルマッチ20分1本勝負
那須晃太郎vsスパーク隊長
[見所]今月のスパーク隊長は那須とシングルマッチ。いまいち立ち位置が微妙な隊長だが、ここは若手の那須に対して出る杭は打つと言わんとばかりに制裁を加えておきたいところ。だが、那須もKメタルを制し5月の西調布へ、両者の蹴りをめぐる攻防も注目。

■第1試合
“帰ってきたスライディングD”
シングルマッチ20分1本勝負
ダイスケVS福田洋
[見所]ガッツワールドのダイスケが西調布へ帰ってきた。腰椎のヘルニアを乗り越え5.12新木場で復帰。そして次なる舞台は西調布。復帰に伴い肉体改造を行ったダイスケ、そのスピード増したと言われるス ライディングDが見られるか。だが、ユニオンのMrパーフェクト福田も自身の2周年に向け金星を狙う
posted by 柴田正人 at 15:40 | Comment(16) | TrackBack(0) | 日記

5.26Uスペ全カード決定!

1f0454d7.jpgスタイルEの次の週も西調布に来るべし!

↓↓↓↓


U-FILE SPECIAL
5月26日(土)西調布格闘技アリーナ[18:30開場/19:00開始]
自由席3000円/小中高生1000円(当日のみ)
(当日は500円増)

【全対戦カード】
■第9試合
U-STYLEルール ダブルバウト20分1本勝負
中村大介(U-FILECAMP.com)&佐藤光留(パンクラスMISSON)
vs
佐々木恭介(FREE)&柴田正人(STYLE-E)

■第8試合
U-STYLEルール シングルバウト15分1本勝負
大久保一樹(頑固プロレス)vs那須晃太郎(STYLE-E)

■第7試合
U-STYLEルール ダブルバウト20分1本勝負
竹田誠志(STYLE-E)&塚本拓海(大日本プロレス)
vs
タイガーシャーク&間下隼人(リアルジャパンプロレス)

■第6試合
U-STYLEルール シングルバウト15分1本勝負
濱岸正幸(U-FILECAMP登戸)vs小林裕(U-FILECAMP登戸)

■第5試合
プロレスルール タッグマッチ30分1本勝負
田村和宏&翔太(STYLE-E)
vs
清水基嗣&ベアー福田(シークレットベース)

■第4試合
MMAルール 5分2R
赤広洋介(U-FILECAMP調布)vsブロック・シバタ―(パンクラスP'sLab横浜)

■第3試合
MMAルール 5分2R
松山拓真(U-FILECAMP調布)vsチャーミー・トモタカ(アカデミアアーザ水道橋)

■第2試合
STYLE-Sルール 3分2R
桑逸人(U-FILECAMP調布)vs李根(ケルベロス道場)
※キックルール

■第1試合
おやじUWFトーナメント決勝戦 10分1本勝負
横川愼一(U-FILECAMP登戸)vs林早都次(U-FILECAMP登戸) 

◆チケットのご購入&ご予約は

【チケットぴあ※ぴあカウンター/サークルK・サンクス】
http://t.pia.jp/

【U-FILE CAMP WEBショップ】
http://http://www.u-fileshop.com/product-list/8

【チケット取り置き予約サービス】
チケット予約はticket@style-e.netまでお願いします。お申し込みの際は、ご希望枚数、お名前、電話番号をお書き下さい。ドメイン指定をされている方はstyle-e.netが受信できるように設定をお願い致します。お申し込み後2日経っても確認メールが無い場合、メールが届いていない恐れがあります。その際はお手数ですが、再度送信お願い致します。チケットは当日会場受付での予約引き換えとなります。
なお大会の予約締め切りは開催日前日までとさせていただきます。

【U-FILE CAMP】
オフィシャルブログ
http://blog.livedoor.jp/u_st/
ツイッター
http://twitter.com/UFILECAMP01
posted by 柴田正人 at 01:03 | Comment(13) | TrackBack(0) | 日記

5・19STYLE-E西調布大会に関白・豊臣宏志参戦!

2012年05月15日

spacer.gif
71f8c9d7.jpg



5月12日(土)、獅子一色の趙雲'骨'子龍が会見を行った。5・19STYLE-E西調布大会でのパートナーが決まっていない中、骨は獅子一色の仲間の誰をパートナーにしようか模索中であった。



「獅子殿と岩兵衛は、新しいいくさ場へ行ってしまった。本当にいくさ好きな2人じゃ。しかし獅子一色には仲間が沢山いる。独眼竜・潤、駆道'愛'兼続、おふう・・。さて、誰をパートナーにしようか。」




そこに一通の矢文が届いた。なんと、独眼竜・潤、駆道'愛'兼続、おふうが次々と討ち死にしたとの内容が!




「なにぃー!?みんな討ち死にだと!このままでは獅子一色消滅の危機だ!そうなっては獅子殿に合わせる顔がない・・一体どうすれば良いのだ!!」


そこに現れたのは関白・豊臣宏志。骨は関白様をパートナーに、背水の陣で西調布大会に臨む事を決意。獅子殿と岩兵衛が戻るまで、骨は獅子一色を守り抜くことが出来るのであろうか?







[STYLE-E次回大会]

【新木場☆カミングスーン】

5月19日(土)西調布格闘技アリーナ[18:30開場/19:00開始]
全席自由3000円
(当日は500円増)/高校生以下無料

※高校生以下の方は当日、身分を証明できるものをご持参下さい。
後援:星建設株式会社/一新助家/シーセブン/Rプランニング/ニアス

【全対戦カード】
■メインイベント
"GO-SHINKIBA☆GO-SHIBATANK"
6人タッグマッチ60分1本勝負
柴田正人&吉野達彦&山田太郎VS新井健一郎&CHANGO&アミーゴ鈴木


■第4試合
“新木場直前!決起せよ!たむたけ出動!!”
タッグマッチ45分1本勝負
田村和宏&竹田誠志VS趙雲'骨'子龍&関白・豊臣宏志


■第3試合
"真っ赤なあの青春マッチ"
シングルマッチ30分1本勝負
翔太VS梶トマト


■第2試合
“STYLE-E版やるならやらねば!”
シングルマッチ20分1本勝負
那須晃太郎vsスパーク隊長


■第1試合
"帰ってきたスライディングD!"

シングルマッチ20分1本勝負
ダイスケVS福田洋




◆チケットのご購入&ご予約は

【チケットぴあ(ぴあカウンター/サークルK・サンクス)】
※チケットぴあでは当日まで前売り券が購入できます。

【STYLE-Eチケットご予約サービス】
チケット予約はticket@style-e.netまでお願いします。お申し込みの際は、ご希望枚数、お名前、電話番号をお書き下さい。ドメイン指定をされている方はstyle-e.netが受信できるように設定をお願い致します。お申し込み後2日経っても確認メールが無い場合、メールが届いていない恐れがあります。その際はお手数ですが、再度送信お願い致します。チケットは当日会場受付での予約引き換えとなります。
なお各大会の予約締め切りは開催日前日までとさせていただきます。

【RプランニングWEBショップ】※キャンセル不可となります。
STYLE-EのチケットがWEBショップで買えるようになりました。
http://rplanning.shop26.makeshop.jp/

【STYLE-E HP】
PC版
http://www.style-e.net/

モバイル版
http://www.style-e.net/mobile/

STYLE-Eリザルト
http://blog.livedoor.jp/e_result/
posted by 柴田正人 at 18:51 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記

STYLE-E5月大会全カード決定!

2012年05月08日

spacer.gif
71f8c9d7.jpgついにアラケンと前哨戦。

マイク以外は絶対負けねぇ。

ガンバリマス!

↓↓↓


[STYLE-E次回大会]

【新木場☆カミングスーン】

5月19日(土)西調布格闘技アリーナ[18:30開場/19:00開始]
全席自由3000円
(当日は500円増)/高校生以下無料

※高校生以下の方は当日、身分を証明できるものをご持参下さい。
後援:星建設株式会社/一新助家/シーセブン/Rプランニング/ニアス

【全対戦カード】
■メインイベント
"GO-SHINKIBA☆GO-SHIBATANK"
6人タッグマッチ60分1本勝負
柴田正人&吉野達彦&山田太郎VS新井健一郎&CHANGO&アミーゴ鈴木


■第4試合
“新木場直前!決起せよ!たむたけ出動!!”
タッグマッチ45分1本勝負
田村和宏&竹田誠志VS趙雲'骨'子龍&X


■第3試合
"真っ赤なあの青春マッチ"
シングルマッチ30分1本勝負
翔太VS梶トマト


■第2試合
“STYLE-E版やるならやらねば!”
シングルマッチ20分1本勝負
那須晃太郎vsスパーク隊長


■第1試合
"帰ってきたスライディングD!"

シングルマッチ20分1本勝負
ダイスケVS福田洋




◆チケットのご購入&ご予約は

【チケットぴあ(ぴあカウンター/サークルK・サンクス)】
※チケットぴあでは当日まで前売り券が購入できます。

【STYLE-Eチケットご予約サービス】
チケット予約はticket@style-e.netまでお願いします。お申し込みの際は、ご希望枚数、お名前、電話番号をお書き下さい。ドメイン指定をされている方はstyle-e.netが受信できるように設定をお願い致します。お申し込み後2日経っても確認メールが無い場合、メールが届いていない恐れがあります。その際はお手数ですが、再度送信お願い致します。チケットは当日会場受付での予約引き換えとなります。
なお各大会の予約締め切りは開催日前日までとさせていただきます。

【RプランニングWEBショップ】※キャンセル不可となります。
STYLE-EのチケットがWEBショップで買えるようになりました。
http://rplanning.shop26.makeshop.jp/

【STYLE-E HP】
PC版
http://www.style-e.net/

モバイル版
http://www.style-e.net/mobile/

STYLE-Eリザルト
http://blog.livedoor.jp/e_result/
posted by 柴田正人 at 00:32 | Comment(14) | TrackBack(0) | 日記

スタイルE4月大会結果!

2012年04月23日

spacer.gif
120412_153907.jpg4月大会たくさんのご来場ありがとうございました!


鬼嫁殺し当たらなかったのが…チクショー!


新木場でガリガリとのタイトルマッチに向けて爆進するぜぇ〜


もうオレは止まらないぜぇ〜


でもマイクはキツイぜぇ〜


頭真っ白になるぜぇ〜


でもオレは負けねぇぜぇ。


ワイルドだろぉ〜


そんなこんなで、、


結果だぜぇ〜

↓↓↓

http://blog.livedoor.jp/blog_e/archives/51346759.html
posted by 柴田正人 at 00:34 | Comment(17) | TrackBack(0) | 日記

三国列伝結果!

2012年04月13日

spacer.gif
120412_153828.jpg三国列伝其の参〜新木場の陣〜
4月12日(木)新木場1stRING
69人

■第1試合
「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
○清水基嗣&ベアー福田(11分3秒 片エビ固め)竹田誠志&×那須晃太郎
※ダイビングフットスタンプ
[寸評]シークレットベースvsSTYLE-Eの組み合わせでGWCタッグトーナメントが開戦。那須は捕まるもミサイルキックから逆転。ここから竹田が巻き返すと二―リフトからエクスプロイダー。しかしジャーマンは未遂に終わると最後はベアーのラリアットから清水がフットスタンプにつなぐと那須から3カウントを奪った。

■第2試合「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
CHANGO&○アミーゴ鈴木(8分27秒 片エビ固め)梁平和&×マスクドミステリー
※ベルトでの殴打
[寸評]タッグとしての完成度を誇るCHANGOアミーゴの前にガッツ正規軍は苦しい展開。ミステリーのパワースラムから梁社長のアトミック・ボムザ・ウェイが決まるも決定打にはならず。レフェリーのブラインドも巧みについたCHANGO組は最後はGWCベルトでの殴打から勝利を収めた。

■第3試合「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
吉野達彦&○山田太郎(9分25秒 エビ固め)小川内潤&×フェリスト
※アックスギロチンドライバー
[寸評]シークレットベース軍に対するは若い吉野と山田。小川内が当たりの強い張り手で攻め立てるとフェリストは立体的な技で1対2の展開でも流れを変えていく。しかしダブルのレッグラリアット&ゼロ戦キックで反撃の狼煙を上げた吉野山田組。丸め込み合戦となったが、最後は回転エビを堪えた山田がそのままフェリストを脳天から突き刺し3カウントを奪った。

■第4試合「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
○田村和宏&柴田正人(11分05秒 ミノルスペシャル)×ガッツ石島&円華
[寸評]GWCシングル戦を控えた田村とガッツが激突。セコンドも巧みに利用する悪魔同盟が田村を捕まえる展開。だが柴田がパワーでガッツの勢いを止める。終盤デーモンボムを狙ったガッツだったが、田村は着地すると柴田は延髄ラリアット。最後はソバットからミノルスペシャルがズバリと極まり田村がガッツとの前哨戦を制し準決勝へ進出した。

■第5試合「GWC認定タッグ王座トーナメント準決勝戦」(45分1本勝負)
清水基嗣&○ベアー福田(9分1秒 反則勝ち)×CHANGO&アミーゴ鈴木
[寸評]悪魔同盟が介入してくるとレフェリー稲葉は巻き込まれリング上はサブレフェリーのてっしー手島に委ねられる。しかしてっしーも巻き込まれるとリング上は完全にノーレフェリー状態に。ここで再びGWCベルトを使うCHANGO&アミーゴ。だが、ここに回復したレフェリー稲葉がリングインするとその瞬間は見逃さず、反則裁定のゴングが打ち鳴らされた。

■第6試合「GWC認定タッグ王座トーナメント準決勝戦」(45分1本勝負)
○吉野達彦&山田太郎(2分32秒 メッセンジャー)×田村和宏&柴田正人
[寸評]コール時を急襲した田村と柴田は吉野を一気に攻め立てる。合計200sのたむしばスプラッシュから一気に勝負に出た田村。だが、ロープに走ったところを一瞬のアームドラッグから丸め込んだ吉野は殊勲の大金星をやってのけた。

■セミファイナル「三国wayマッチ」(30分1本勝負)
○翔太(9分57秒 デルフィンクラッチ)×山本SAN
※あと一人はスパーク青木
[寸評]なんともトーナメント戦とはベクトルの違う3WAYマッチがセミファイナルに。フリーライター須●さんのモノマネで笑いを誘う翔太に対し、スパークは「スパーク」を連呼するといたたまれない空気に。終盤いったんは真面目になった試合はスパークがバックドロップならばSANはニールキック、翔太は場外の2人をスライディングキック。だが、マンハッタンドロップから股間を狙う展開になり最後は翔太が漁夫の利のデルフィンクラッチで勝利を収めた。

■メインイベント「GWC認定タッグ王座トーナメント決勝戦」(時間無制限1本勝負)
清水基嗣&○ベアー福田(16分42秒 TKO勝ち)吉野達彦&×山田太郎
※アルゼンチンバックブリーカー→レフェリーストップ
清水基嗣&ベアー福田が第二代王者となる。

[寸評]準決勝で足を痛めた山田は入場から足を引きづり苦しい展開。案の定、清水とベアーはその山田の足に照準を絞り、試合の流れを支配する。山田はエルボーでなんとか吉野にスイッチ。吉野はここから巻き返すもスワントーンボムは自爆。山田は足のダメージでリング内を吉野に託すと清水もろとも相打ち覚悟のラ・ケブラーダ。終盤戦、リング上は吉野とベアー。吉野はジャーマンで3カウントを迫るが、清水はカットで救出。最後は自力の差を見せつけたベアーが居合抜きラリアットからアルゼンチン式の背骨折りへ。危険とみなした稲葉レフェリーはゴングを要請。 第二代GWC認定タッグ王座は清水とベアーに輝いた。
posted by 柴田正人 at 17:39 | Comment(78) | TrackBack(0) | 日記

4・12三国列伝情報。STYLE-E、ガッツワールド、シークレットベースによるGWCタッグトーナメントは明日!

2012年04月12日

spacer.gif
457199ad-s.jpg三国列伝其の参〜新木場の陣〜
4月12日(木)新木場1stRING
18:30開場/19:00開始
スーパーシート(指定席:三国列伝西調布大会DVD付き)…¥5000
自由席…¥4000
主催 ガッツワールド三国列伝実行委員会
【全対戦カード】
▼第1試合「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
竹田誠志&那須晃太郎 vs 清水基嗣&ベアー福田

▼第2試合「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
梁平和&マスクドミステリー vs CHANGO&アミーゴ鈴木

▼第3試合「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
吉野達彦&山田太郎 vs 小川内潤&フェリスト

▼第4試合「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
田村和宏&柴田正人 vs ガッツ石島&円華

▼第5試合「GWC認定タッグ王座トーナメント準決勝戦」(45分1本勝負)
第1試合の勝者組 vs 第2試合の勝者組

▼第6試合「GWC認定タッグ王座トーナメント準決勝戦」(45分1本勝負)
第3試合の勝者組 vs 第4試合の勝者組

▼セミファイナル「三国wayマッチ」(30分1本勝負)
翔太 vs 山本SAN vs スパーク青木
※勝者には何かしらの宝物を贈呈致します。

▼メインイベント「GWC認定タッグ王座トーナメント決勝戦」(時間無制限1本勝負)
第5試合の勝者組 vs 第6試合の勝者組

◆チケットのご購入&ご予約は

■チケットぴあ(ぴあカウンター/サークルK・サンクス)

■チケットご予約※前売価格となります
ガッツワールド
http://guts-world.com/

シークレットベース
http://blog.livedoor.jp/secretbase2009/

STYLE-E
【STYLE-Eチケットご予約サービス】
チケット予約はticket@style-e.netまでお願いします。お申し込みの際は、ご希望枚数、お名前、電話番号をお書き下さい。ドメイン指定をされている方はstyle-e.netが受信できるように設定をお願い致します。メールをお客様で送信していただいた時点での予約は完了となります。サーバの都合上、ご返信メールにお時間をいただく場合がございます。お申し込み後数日経っても確認メールが無い場合、メールが届いていない恐れがあります。その際はお手数ですが、再度送信お願い致します。チケットは当日会場受付での予約引き換えとなります。
なお各大会の予約締め切りは開催日前日までとさせていただきます。
posted by 柴田正人 at 00:57 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記

獅子一色興行結果!

120324_232850.jpg2012年4月7日 蕨レッスルアリーナ
獅子一色自主興行
大家慶次郎物語〜かぶきおさめにて候
観衆94人

■第1試合“蕨にかかる虹!琉球の巻”
たっぐまっち時間無制限1本勝負
○独眼竜・潤&おふう
(8分17秒 片エビ固め)
×山田親方&ミナミ・ヒカリサ
※隻眼刀
[寸評]先発は独眼竜と親方。親方は琉球の武術達人という触れ込み通り巧みなテクニックで独眼竜を攻め込む。ダブルタッチでおふうとヒカリサ。おふうが悲運の美少女ならヒカリサは南国の美女。二人の華麗な攻防にリングは華やかに。終盤、おふうが捕まるが独眼竜が救出に入ると最後は旋風とそうまとうの合体、隻眼刀で親方から勝利を奪った。

■第2試合“喧嘩無礼講!の巻”
はんでぃきゃっぷまっち時間無制限1本勝負
趙雲“骨”子龍&〇獅子丸
(12分29秒 体固め)
翔太&那須晃太郎&×バテレン多摩川
※獅子丸ボンバー
[寸評]ばってん多摩川ではなくバテレン多摩川が現れると試合前に聖書を取りだしばってん3章16節を読み上げばってん教の布教活動に勤しむ。が、もちろん場内は大ブーイング。試合は空気を読まず、獅子丸を場外に投げ捨てる等の暴挙に出たバテレン。翔太と那須のダブルの極楽固めで骨にギブアップを迫るが、ここで大きな犬の鳴き声が。すると巨大いや巨漢な獅子丸が現れバテレン軍をなぎ倒す。どうやら獅子丸は土佐犬並みのパワーを持った柴犬であった模様。最後は獅子丸ボンバーでバテレンを沈め、獅子民達の溜飲を下げた。

■第3試合“男の血潮たぎる!!の巻”
しんぐるまっち時間無制限1本勝負
豊臣宏志(9分41秒 無効試合)竹田誠志
※レフェリーホモ虎と豊臣の暴走により収拾つかず
[寸評]獅子一色vsSTYLE-E注目の一番だったが、レフェリーホモ虎は試合前から入念なボディチェック。試合が始まるもこの展開に集中ができない竹田。一方の関白豊臣は冷静に試合を進める。中盤、エクスプロイダーから一気に勝負に出た竹田はジャーマン一閃。しかしレフェリーホモ虎はハイブリッジの竹田の最も高い尾根(※股間)をまさぐりカウントは2で終わる。この後、豊臣にもその欲望を抑えられなくなったレフェリーホモ虎。バックから襲いかかるとなんと豊臣が何かに目覚めた模様。最後は2人がかりで竹田に襲いかかると、逃げる竹田を追いリング上には誰もいなくなってしまう。ここで止む無くノーコンテストの裁定が下った。

■第4試合“STYLE-Eタッグ選手権試合〜傾奇の花道!の巻”
たっぐまっち時間無制限1本勝負負
〇大家慶次郎&高梨岩兵衛(21分13秒 片エビ固め)田村和宏&×吉野達彦
※炎の朱槍
初代王者組が2度目の防衛に成功。
[寸評]大家慶次郎最後の闘いはSTYLE-Eタッグ選手権試合。序盤戦、岩兵衛の腕に狙いをつけた田村吉野の青春いっぱいタッグは試合を有利に進める。中盤戦、岩兵衛はなんとか慶次郎にスイッチするとここからは獅子一色の展開。巧みにレフェリーのブラインドをつくと、骨も加勢し得意の合体攻撃を繰り出す。しかし慶次郎に燃える田村は吉野と好連携、ダブルのレッグラリアットからミサイルキックと巻き返す。終盤、試合の権利は慶次郎と吉野に。吉野は岩兵衛のBCAAの誤爆を誘うとスクールボーイ。これは返されるも、アスリートジャーマン。しかし岩兵衛のカットが間一髪間に合う。ここから慶次郎は炎の雷落としから炎の朱槍。一度は返した吉野だったが、二度目の朱槍は返せず、大家慶次郎が有終の美を飾った。

■エンディング

全試合終了後大家慶次郎はマイクを握ると獅子一色そして獅子民達への感謝の気持ちを述べると最後は祭りだと、獅子一色の面々を呼び込むとリング上から小判が客席に投げ入れられる。そして慶次郎に向け、獅子一色の面々はそれぞれその想いをマイクで伝えると、最後は慶次郎の「ガンバレ、俺★」。この後新たな戦場へと赴いた慶次郎。すると場内は暗転、その戦の模様が中継される。慶次郎の活躍により戦は勝利で終わり、そこに駆けつけた骨と岩兵衛。2人を見つけ手を振る慶次郎、しかしここに何者かの凶弾が放たれると左胸を貫通。慶次郎はなにやら遺言を2人に伝えると息を引き取り、その傾いた34年の生涯を終えたのであった。
posted by 柴田正人 at 00:55 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記

4・7獅子一色興行。メインに出場する大家、岩、田村、吉野コメント発表。

2012年04月05日

spacer.gif
7a1ee2d8.jpg


●大家慶次郎コメント
「この大家慶次郎4月7日を最後にstyleーEから次なる戦場に旅立つからといって対戦相手に花を持たせるような事は一切しない。
田村、吉野、虎は何ゆえに強いと思う?
もともと強いからよ!!」



●高梨岩衛兵コメント
「ついにこの時がきてしまった。4月7日の獅子一色興行にて「天下無双の傾き獅子」大家慶次郎のかぶきおさめや!スタイルEとはおさらばするが最後までベルトを持って風流するぞ。まさしく無法天に通ずよ!獅子民達も二度とないこの日を風流せんかい。永年の宿敵スタイルE田村が首級獅子殿の手であげてみせましょうぞで候!」



●田村和宏コメント
「STYLE-Eの歴史を紐解けば、大家慶次郎無くしては語れないかもしれない。自分は一度も大家慶次郎から勝っていない。このまま逃がさない。そしてSEタッグベルトも持って行かせない!大家慶次郎と言うモンスターを生んでしまった始末は自らの手で・・やるっきゃない!!」




●吉野コメント「前回の試合では、高梨岩兵衛に散々コケにされましたが、
今回もBCAAの力を使って、もう一度足元をすくってやります。
山田太郎さんの誘いを断ってまで掴んだこのチャンス、絶対ものにします。」




[獅子一色自主興行]

【大家慶次郎物語〜かぶきおさめにて候〜】

4月7日(土)蕨レッスルアリーナ[18:00開場/18:30開始]
全席自由3000円
(当日は500円増)/高校生以下無料

※高校生以下の方は当日、身分を証明できるものをご持参下さい。


【全対戦カード】
■メインイベント
"STYLE-Eタッグ選手権試合〜傾奇の花道!の巻"
たっぐまっち時間無制限1本勝負
[王者]大家慶次郎&高梨岩兵衛VS[挑戦者]田村和宏&吉野達彦
※王者大家&高梨組は、2度目の防衛戦となる。


■第3試合
"男の血潮たぎる!!の巻"
しんぐるまっち時間無制限1本勝負
豊臣宏志VS竹田誠志
※特別レフリー・蛮頭ホモ虎


■第2試合
"喧嘩無礼講!の巻"
はんでぃきゃっぷまっち時間無制限1本勝負
趙雲'骨'子龍&獅子丸VS翔太&那須晃太郎&ばってん多摩川


■第1試合
“蕨にかかる虹!琉球の巻”
たっぐまっち時間無制限1本勝負
独眼竜・潤&おふうVS山田親方&ミナミ・ヒカリサ



◆チケットのご購入&ご予約は

【チケットぴあ(ぴあカウンター/サークルK・サンクス)】
※チケットぴあでは当日まで前売り券が購入できます。

【STYLE-Eチケットご予約サービス】
チケット予約はticket@style-e.netまでお願いします。お申し込みの際は、ご希望枚数、お名前、電話番号をお書き下さい。ドメイン指定をされている方はstyle-e.netが受信できるように設定をお願い致します。お申し込み後2日経っても確認メールが無い場合、メールが届いていない恐れがあります。その際はお手数ですが、再度送信お願い致します。チケットは当日会場受付での予約引き換えとなります。
なお各大会の予約締め切りは開催日前日までとさせていただきます。


【STYLE-E HP】
PC版
http://www.style-e.net/

モバイル版
http://www.style-e.net/mobile/

STYLE-Eリザルト
http://blog.livedoor.jp/e_result/
posted by 柴田正人 at 13:03 | Comment(17) | TrackBack(0) | 日記

STYLE-E4月全カード決定!

2012年04月03日

spacer.gif
120403_205751.jpgカードが決まったと思えば那須と組んでチャミーゴと査定マッチ。


なんでもすんなりいかないもんだな。


気がつけば那須とは週5は調布で顔会わす間柄。若干キモチワルイけどよいタッグパートナーな気がする。


ガンバリマス!


↓↓↓



[STYLE-E次回大会]

【西調布の禿鷹〜吹き荒れる春の嵐!〜】

4月21日(土)西調布格闘技アリーナ[18:30開場/19:00開始]
全席自由3000円
(当日は500円増)/高校生以下無料

※高校生以下の方は当日、身分を証明できるものをご持参下さい。
後援:星建設株式会社/一新助家/シーセブン/Rプランニング/ニアス

【全対戦カード】
■メインイベント
新井健一郎指定試合“これが俺のやり方A”
タッグマッチ60分1本勝負
柴田正人&那須晃太郎VSCHANGO&アミーゴ鈴木


■第4試合
“獅子居なくとも獅子一色は死なない!”
タッグマッチ45分1本勝負
竹田誠志&吉野達彦VS高梨岩兵衛&趙雲'骨'子龍


■第3試合
"あの日の青春"
シングルマッチ30分1本勝負
翔太VS高尾蒼馬


■第2試合
“レッド・デッド・リボルバー〜赤い男達の宴〜”
タッグマッチ30分1本勝負
田村和宏&梶トマトvs佐々木貴&スパーク隊長


■第1試合
新井健一郎指定試合“これが俺のやり方@”

シングルマッチ20分1本勝負
新井健一郎VS山田太郎




◆チケットのご購入&ご予約は

【チケットぴあ(ぴあカウンター/サークルK・サンクス)】
※チケットぴあでは当日まで前売り券が購入できます。

【STYLE-Eチケットご予約サービス】
チケット予約はticket@style-e.netまでお願いします。お申し込みの際は、ご希望枚数、お名前、電話番号をお書き下さい。ドメイン指定をされている方はstyle-e.netが受信できるように設定をお願い致します。お申し込み後2日経っても確認メールが無い場合、メールが届いていない恐れがあります。その際はお手数ですが、再度送信お願い致します。チケットは当日会場受付での予約引き換えとなります。
なお各大会の予約締め切りは開催日前日までとさせていただきます。

【RプランニングWEBショップ】※キャンセル不可となります。
STYLE-EのチケットがWEBショップで買えるようになりました。
http://rplanning.shop26.makeshop.jp/

【STYLE-E HP】
PC版
http://www.style-e.net/

モバイル版
http://www.style-e.net/mobile/

STYLE-Eリザルト
http://blog.livedoor.jp/e_result/
posted by 柴田正人 at 21:14 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記

8周年大会。

2012年03月21日

spacer.gif
120321_162236.jpgたくさんのご来場ありがとう御座いました!


KO-Dタッグ取れず。。


しかも最後はタトゥーはっつけたもんで気がでっかくなっちゃってだいぶ出しゃばっちゃいましたが、、


9年目。


ガンバリマス。


↓↓↓↓↓


2012年3月17日 西調布格闘技アリーナ
STYLE-E8周年記念興行〜やっ8(ぱ)STYLE-Eだね!!
観衆157人(超満員札止め)

■第1試合 “STYLE-E限定、私がスパーク隊長だ!”
タッグマッチ 20分1本勝負
○アミーゴ鈴木&CHANGO
(9分54秒 横入り式エビ固め)
佐々木大輔&×スパーク隊長
[寸評]新キャラクターのスパーク隊長が登場。STYLE-Eのロゴを勝手にあしらったマスクはなにやらキャプ〇ンなんとか風。案の定、タッグチームとして上をいくCHANGO&アミーゴの前に陸戦型のスパーク隊長が捕まる展開。しかし劣勢の隊長は佐々木につなぎ、巻き返しいきたいところでヒットマンエルボーの下敷きになぜか隊長が・・・。最後はマスク剥ぎから丸め込まれ、スパーク08小隊の船出は黒星となった。

■第2試合 “さらば大家慶次郎〜西調布納めにて候〜”
6メンタッグマッチ 30分1本勝負
○吉野達彦&田村和宏&山田太郎
(13分12秒 横入り式エビ固め)
大家慶次郎&高梨岩兵衛&独眼竜・潤
[寸評]4.7蕨を最後に獅子一色から去ることとなった大家慶次郎。試合前、高梨は吉野が売店で販売するBCAAにクレームをつけると獅子殿のナチュラルパワーの方が上だとアピール。中盤戦、大家と吉野の力比べは互角も大家はヘッドバットから一気に攻め立てる。10分経過、山田がカムバックし田村につなぐと、田村は猛虎弾で高梨と独眼竜を蹴散らす。しかしここで吉野がタッチを要求、奮起したが逆に連携の前に捕まると、高梨は顔にめがけBCAAを投げつける。しかし、これを間一髪で交わすと視界を失った大家を丸め込み大金星。試合後、獅子一色は4.7蕨でのSTYLE-Eタッグ選手権でのリベンジを要求。田村吉野組の挑戦が確定的となった。

■第3試合 “8周年特別試合@"臨・戦・態・勢!"
シングルマッチ 30分1本勝負
○村上和成(6分36秒 片エビ固め)×那須晃太郎
※STO
[寸評]8周年記念試合に村上が登場。序盤戦那須は臆することなく、離れ際から掌底を見舞うもこれが逆に村上の怒りに火をつける。一方の那須も積極的にグラウンドの展開も狙うが、これも村上は完全にいなして見せる。一発の破壊力の差を見せつける村上はキックで那須を吹っ飛ばすと、最後はランニング式のSTOで3カウントを奪った。

■第4試合 KO-Dタッグ選手権試合 60分1本勝負
高木三四郎&○高尾蒼馬(15分2秒 体固め)柴田正人&×翔太
※ポマイェ
第42代王者組が2度目の防衛に成功。
[寸評]試合前、翔太がマイクで王者組にタトゥーがないことを挑発。一方の高木は「シールを忘れた!?いやファンデーションで隠しているだけだ」と言い返すが、なんと挑戦者組が反体制の象徴であるタトゥーをその肉体に・・・。試合は柴田組の奇襲でスタート、序盤戦は高尾が捕まる展開。しかしドロップキックで切り返すと高木がリングイン。ここから逆に王者組は翔太を捕まえるが、翔太は延髄蹴りから柴田へスイッチ。柴田はダブルラリアットで王者組を蹴散らすと、ここから一気に力技で畳み込む。しかしビッグバンクラッシュを膝剣山で迎撃した高木は三四郎ズラインからのスタナーで巻き返す。ここから翔太と高尾の展開に、翔太はスイングDDTからデルフィンスペシャル1号で3カウントを迫るが、高 尾はキックアウト。ここで高木がスピコリドライバーで援護。最後は高木のgo 2 sleepから高尾のポマイェがズバリ。王者組が二度目の防衛に成功した。

■第5試合 STYLE-E無差別級選手権試合 60分1本勝負
○新井健一郎(22分23秒 タイガースープレックスホールド)×竹田誠志
※竹田が8度目の防衛に失敗。新井が第8代王者となる。
[寸評]昨年の12.29鬼神道での借りを返すためSTYLE-Eに乗り込んできたアラケンが8周年大会で竹田とSTYLE-E無差別級を懸け一騎打ち。入場時、STYLE-Eのフラッグに唾を吐きかけると場内は大ブーイング。序盤戦、静かな攻防の中から竹田が掟破りの逆猛虎原爆、後頭部をしたたか打ち付けたアラケンだったが、リバースブレーンバスターで竹田の膝を破壊するとドラゴンスクリューから足四の字で巻き返す。10分経過、アラケンの自爆を誘った竹田はここから逆襲。ギロチンドロップから串刺し式のロッキンポへ繋ぐ。更にエルボーを交わし、飛びつき逆十字からオモプラッタ式の顔面絞めへ。だがこれを逃れたアラケンはコーナーにめがけ竹田をジャーマンで投げる。この一撃で失速した竹田は場外にエスケープ、しかし アラケンも追うと、なんと花道の上に投げっぱなしのパワーボム。ここで勝負を懸けたアラケンだったが、パワーボムをリバーススラムで返すと竹田はロッキンポから必殺のジャーマン。しかしこれをアラケンはキック
アウト。更に畳み掛ける竹田だったが、カウンターのスリーパーで捕獲したアラケンはタイガースープレックス一閃。一度はキックアウトした竹田だったが、二度目の猛虎原爆で勝負アリ。約2年間の長期政権を築いた竹田からアラケンがSTYLE-Eの無差別級ベルトを奪い、8周年の最後はまさかのバッドエンドとなってしまった。
posted by 柴田正人 at 22:50 | Comment(18) | TrackBack(0) | 日記
spacer.gif
spacer.gif