header_corazon.jpg

スタイルE4月大会結果!

2012年04月23日

spacer.gif
120412_153907.jpg4月大会たくさんのご来場ありがとうございました!


鬼嫁殺し当たらなかったのが…チクショー!


新木場でガリガリとのタイトルマッチに向けて爆進するぜぇ〜


もうオレは止まらないぜぇ〜


でもマイクはキツイぜぇ〜


頭真っ白になるぜぇ〜


でもオレは負けねぇぜぇ。


ワイルドだろぉ〜


そんなこんなで、、


結果だぜぇ〜

↓↓↓

http://blog.livedoor.jp/blog_e/archives/51346759.html
posted by 柴田正人 at 00:34 | Comment(17) | TrackBack(0) | 日記

三国列伝結果!

2012年04月13日

spacer.gif
120412_153828.jpg三国列伝其の参〜新木場の陣〜
4月12日(木)新木場1stRING
69人

■第1試合
「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
○清水基嗣&ベアー福田(11分3秒 片エビ固め)竹田誠志&×那須晃太郎
※ダイビングフットスタンプ
[寸評]シークレットベースvsSTYLE-Eの組み合わせでGWCタッグトーナメントが開戦。那須は捕まるもミサイルキックから逆転。ここから竹田が巻き返すと二―リフトからエクスプロイダー。しかしジャーマンは未遂に終わると最後はベアーのラリアットから清水がフットスタンプにつなぐと那須から3カウントを奪った。

■第2試合「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
CHANGO&○アミーゴ鈴木(8分27秒 片エビ固め)梁平和&×マスクドミステリー
※ベルトでの殴打
[寸評]タッグとしての完成度を誇るCHANGOアミーゴの前にガッツ正規軍は苦しい展開。ミステリーのパワースラムから梁社長のアトミック・ボムザ・ウェイが決まるも決定打にはならず。レフェリーのブラインドも巧みについたCHANGO組は最後はGWCベルトでの殴打から勝利を収めた。

■第3試合「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
吉野達彦&○山田太郎(9分25秒 エビ固め)小川内潤&×フェリスト
※アックスギロチンドライバー
[寸評]シークレットベース軍に対するは若い吉野と山田。小川内が当たりの強い張り手で攻め立てるとフェリストは立体的な技で1対2の展開でも流れを変えていく。しかしダブルのレッグラリアット&ゼロ戦キックで反撃の狼煙を上げた吉野山田組。丸め込み合戦となったが、最後は回転エビを堪えた山田がそのままフェリストを脳天から突き刺し3カウントを奪った。

■第4試合「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
○田村和宏&柴田正人(11分05秒 ミノルスペシャル)×ガッツ石島&円華
[寸評]GWCシングル戦を控えた田村とガッツが激突。セコンドも巧みに利用する悪魔同盟が田村を捕まえる展開。だが柴田がパワーでガッツの勢いを止める。終盤デーモンボムを狙ったガッツだったが、田村は着地すると柴田は延髄ラリアット。最後はソバットからミノルスペシャルがズバリと極まり田村がガッツとの前哨戦を制し準決勝へ進出した。

■第5試合「GWC認定タッグ王座トーナメント準決勝戦」(45分1本勝負)
清水基嗣&○ベアー福田(9分1秒 反則勝ち)×CHANGO&アミーゴ鈴木
[寸評]悪魔同盟が介入してくるとレフェリー稲葉は巻き込まれリング上はサブレフェリーのてっしー手島に委ねられる。しかしてっしーも巻き込まれるとリング上は完全にノーレフェリー状態に。ここで再びGWCベルトを使うCHANGO&アミーゴ。だが、ここに回復したレフェリー稲葉がリングインするとその瞬間は見逃さず、反則裁定のゴングが打ち鳴らされた。

■第6試合「GWC認定タッグ王座トーナメント準決勝戦」(45分1本勝負)
○吉野達彦&山田太郎(2分32秒 メッセンジャー)×田村和宏&柴田正人
[寸評]コール時を急襲した田村と柴田は吉野を一気に攻め立てる。合計200sのたむしばスプラッシュから一気に勝負に出た田村。だが、ロープに走ったところを一瞬のアームドラッグから丸め込んだ吉野は殊勲の大金星をやってのけた。

■セミファイナル「三国wayマッチ」(30分1本勝負)
○翔太(9分57秒 デルフィンクラッチ)×山本SAN
※あと一人はスパーク青木
[寸評]なんともトーナメント戦とはベクトルの違う3WAYマッチがセミファイナルに。フリーライター須●さんのモノマネで笑いを誘う翔太に対し、スパークは「スパーク」を連呼するといたたまれない空気に。終盤いったんは真面目になった試合はスパークがバックドロップならばSANはニールキック、翔太は場外の2人をスライディングキック。だが、マンハッタンドロップから股間を狙う展開になり最後は翔太が漁夫の利のデルフィンクラッチで勝利を収めた。

■メインイベント「GWC認定タッグ王座トーナメント決勝戦」(時間無制限1本勝負)
清水基嗣&○ベアー福田(16分42秒 TKO勝ち)吉野達彦&×山田太郎
※アルゼンチンバックブリーカー→レフェリーストップ
清水基嗣&ベアー福田が第二代王者となる。

[寸評]準決勝で足を痛めた山田は入場から足を引きづり苦しい展開。案の定、清水とベアーはその山田の足に照準を絞り、試合の流れを支配する。山田はエルボーでなんとか吉野にスイッチ。吉野はここから巻き返すもスワントーンボムは自爆。山田は足のダメージでリング内を吉野に託すと清水もろとも相打ち覚悟のラ・ケブラーダ。終盤戦、リング上は吉野とベアー。吉野はジャーマンで3カウントを迫るが、清水はカットで救出。最後は自力の差を見せつけたベアーが居合抜きラリアットからアルゼンチン式の背骨折りへ。危険とみなした稲葉レフェリーはゴングを要請。 第二代GWC認定タッグ王座は清水とベアーに輝いた。
posted by 柴田正人 at 17:39 | Comment(78) | TrackBack(0) | 日記

4・12三国列伝情報。STYLE-E、ガッツワールド、シークレットベースによるGWCタッグトーナメントは明日!

2012年04月12日

spacer.gif
457199ad-s.jpg三国列伝其の参〜新木場の陣〜
4月12日(木)新木場1stRING
18:30開場/19:00開始
スーパーシート(指定席:三国列伝西調布大会DVD付き)…¥5000
自由席…¥4000
主催 ガッツワールド三国列伝実行委員会
【全対戦カード】
▼第1試合「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
竹田誠志&那須晃太郎 vs 清水基嗣&ベアー福田

▼第2試合「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
梁平和&マスクドミステリー vs CHANGO&アミーゴ鈴木

▼第3試合「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
吉野達彦&山田太郎 vs 小川内潤&フェリスト

▼第4試合「GWC認定タッグ王座トーナメント1回戦」(30分1本勝負)
田村和宏&柴田正人 vs ガッツ石島&円華

▼第5試合「GWC認定タッグ王座トーナメント準決勝戦」(45分1本勝負)
第1試合の勝者組 vs 第2試合の勝者組

▼第6試合「GWC認定タッグ王座トーナメント準決勝戦」(45分1本勝負)
第3試合の勝者組 vs 第4試合の勝者組

▼セミファイナル「三国wayマッチ」(30分1本勝負)
翔太 vs 山本SAN vs スパーク青木
※勝者には何かしらの宝物を贈呈致します。

▼メインイベント「GWC認定タッグ王座トーナメント決勝戦」(時間無制限1本勝負)
第5試合の勝者組 vs 第6試合の勝者組

◆チケットのご購入&ご予約は

■チケットぴあ(ぴあカウンター/サークルK・サンクス)

■チケットご予約※前売価格となります
ガッツワールド
http://guts-world.com/

シークレットベース
http://blog.livedoor.jp/secretbase2009/

STYLE-E
【STYLE-Eチケットご予約サービス】
チケット予約はticket@style-e.netまでお願いします。お申し込みの際は、ご希望枚数、お名前、電話番号をお書き下さい。ドメイン指定をされている方はstyle-e.netが受信できるように設定をお願い致します。メールをお客様で送信していただいた時点での予約は完了となります。サーバの都合上、ご返信メールにお時間をいただく場合がございます。お申し込み後数日経っても確認メールが無い場合、メールが届いていない恐れがあります。その際はお手数ですが、再度送信お願い致します。チケットは当日会場受付での予約引き換えとなります。
なお各大会の予約締め切りは開催日前日までとさせていただきます。
posted by 柴田正人 at 00:57 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記

獅子一色興行結果!

120324_232850.jpg2012年4月7日 蕨レッスルアリーナ
獅子一色自主興行
大家慶次郎物語〜かぶきおさめにて候
観衆94人

■第1試合“蕨にかかる虹!琉球の巻”
たっぐまっち時間無制限1本勝負
○独眼竜・潤&おふう
(8分17秒 片エビ固め)
×山田親方&ミナミ・ヒカリサ
※隻眼刀
[寸評]先発は独眼竜と親方。親方は琉球の武術達人という触れ込み通り巧みなテクニックで独眼竜を攻め込む。ダブルタッチでおふうとヒカリサ。おふうが悲運の美少女ならヒカリサは南国の美女。二人の華麗な攻防にリングは華やかに。終盤、おふうが捕まるが独眼竜が救出に入ると最後は旋風とそうまとうの合体、隻眼刀で親方から勝利を奪った。

■第2試合“喧嘩無礼講!の巻”
はんでぃきゃっぷまっち時間無制限1本勝負
趙雲“骨”子龍&〇獅子丸
(12分29秒 体固め)
翔太&那須晃太郎&×バテレン多摩川
※獅子丸ボンバー
[寸評]ばってん多摩川ではなくバテレン多摩川が現れると試合前に聖書を取りだしばってん3章16節を読み上げばってん教の布教活動に勤しむ。が、もちろん場内は大ブーイング。試合は空気を読まず、獅子丸を場外に投げ捨てる等の暴挙に出たバテレン。翔太と那須のダブルの極楽固めで骨にギブアップを迫るが、ここで大きな犬の鳴き声が。すると巨大いや巨漢な獅子丸が現れバテレン軍をなぎ倒す。どうやら獅子丸は土佐犬並みのパワーを持った柴犬であった模様。最後は獅子丸ボンバーでバテレンを沈め、獅子民達の溜飲を下げた。

■第3試合“男の血潮たぎる!!の巻”
しんぐるまっち時間無制限1本勝負
豊臣宏志(9分41秒 無効試合)竹田誠志
※レフェリーホモ虎と豊臣の暴走により収拾つかず
[寸評]獅子一色vsSTYLE-E注目の一番だったが、レフェリーホモ虎は試合前から入念なボディチェック。試合が始まるもこの展開に集中ができない竹田。一方の関白豊臣は冷静に試合を進める。中盤、エクスプロイダーから一気に勝負に出た竹田はジャーマン一閃。しかしレフェリーホモ虎はハイブリッジの竹田の最も高い尾根(※股間)をまさぐりカウントは2で終わる。この後、豊臣にもその欲望を抑えられなくなったレフェリーホモ虎。バックから襲いかかるとなんと豊臣が何かに目覚めた模様。最後は2人がかりで竹田に襲いかかると、逃げる竹田を追いリング上には誰もいなくなってしまう。ここで止む無くノーコンテストの裁定が下った。

■第4試合“STYLE-Eタッグ選手権試合〜傾奇の花道!の巻”
たっぐまっち時間無制限1本勝負負
〇大家慶次郎&高梨岩兵衛(21分13秒 片エビ固め)田村和宏&×吉野達彦
※炎の朱槍
初代王者組が2度目の防衛に成功。
[寸評]大家慶次郎最後の闘いはSTYLE-Eタッグ選手権試合。序盤戦、岩兵衛の腕に狙いをつけた田村吉野の青春いっぱいタッグは試合を有利に進める。中盤戦、岩兵衛はなんとか慶次郎にスイッチするとここからは獅子一色の展開。巧みにレフェリーのブラインドをつくと、骨も加勢し得意の合体攻撃を繰り出す。しかし慶次郎に燃える田村は吉野と好連携、ダブルのレッグラリアットからミサイルキックと巻き返す。終盤、試合の権利は慶次郎と吉野に。吉野は岩兵衛のBCAAの誤爆を誘うとスクールボーイ。これは返されるも、アスリートジャーマン。しかし岩兵衛のカットが間一髪間に合う。ここから慶次郎は炎の雷落としから炎の朱槍。一度は返した吉野だったが、二度目の朱槍は返せず、大家慶次郎が有終の美を飾った。

■エンディング

全試合終了後大家慶次郎はマイクを握ると獅子一色そして獅子民達への感謝の気持ちを述べると最後は祭りだと、獅子一色の面々を呼び込むとリング上から小判が客席に投げ入れられる。そして慶次郎に向け、獅子一色の面々はそれぞれその想いをマイクで伝えると、最後は慶次郎の「ガンバレ、俺★」。この後新たな戦場へと赴いた慶次郎。すると場内は暗転、その戦の模様が中継される。慶次郎の活躍により戦は勝利で終わり、そこに駆けつけた骨と岩兵衛。2人を見つけ手を振る慶次郎、しかしここに何者かの凶弾が放たれると左胸を貫通。慶次郎はなにやら遺言を2人に伝えると息を引き取り、その傾いた34年の生涯を終えたのであった。
posted by 柴田正人 at 00:55 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記

4・7獅子一色興行。メインに出場する大家、岩、田村、吉野コメント発表。

2012年04月05日

spacer.gif
7a1ee2d8.jpg


●大家慶次郎コメント
「この大家慶次郎4月7日を最後にstyleーEから次なる戦場に旅立つからといって対戦相手に花を持たせるような事は一切しない。
田村、吉野、虎は何ゆえに強いと思う?
もともと強いからよ!!」



●高梨岩衛兵コメント
「ついにこの時がきてしまった。4月7日の獅子一色興行にて「天下無双の傾き獅子」大家慶次郎のかぶきおさめや!スタイルEとはおさらばするが最後までベルトを持って風流するぞ。まさしく無法天に通ずよ!獅子民達も二度とないこの日を風流せんかい。永年の宿敵スタイルE田村が首級獅子殿の手であげてみせましょうぞで候!」



●田村和宏コメント
「STYLE-Eの歴史を紐解けば、大家慶次郎無くしては語れないかもしれない。自分は一度も大家慶次郎から勝っていない。このまま逃がさない。そしてSEタッグベルトも持って行かせない!大家慶次郎と言うモンスターを生んでしまった始末は自らの手で・・やるっきゃない!!」




●吉野コメント「前回の試合では、高梨岩兵衛に散々コケにされましたが、
今回もBCAAの力を使って、もう一度足元をすくってやります。
山田太郎さんの誘いを断ってまで掴んだこのチャンス、絶対ものにします。」




[獅子一色自主興行]

【大家慶次郎物語〜かぶきおさめにて候〜】

4月7日(土)蕨レッスルアリーナ[18:00開場/18:30開始]
全席自由3000円
(当日は500円増)/高校生以下無料

※高校生以下の方は当日、身分を証明できるものをご持参下さい。


【全対戦カード】
■メインイベント
"STYLE-Eタッグ選手権試合〜傾奇の花道!の巻"
たっぐまっち時間無制限1本勝負
[王者]大家慶次郎&高梨岩兵衛VS[挑戦者]田村和宏&吉野達彦
※王者大家&高梨組は、2度目の防衛戦となる。


■第3試合
"男の血潮たぎる!!の巻"
しんぐるまっち時間無制限1本勝負
豊臣宏志VS竹田誠志
※特別レフリー・蛮頭ホモ虎


■第2試合
"喧嘩無礼講!の巻"
はんでぃきゃっぷまっち時間無制限1本勝負
趙雲'骨'子龍&獅子丸VS翔太&那須晃太郎&ばってん多摩川


■第1試合
“蕨にかかる虹!琉球の巻”
たっぐまっち時間無制限1本勝負
独眼竜・潤&おふうVS山田親方&ミナミ・ヒカリサ



◆チケットのご購入&ご予約は

【チケットぴあ(ぴあカウンター/サークルK・サンクス)】
※チケットぴあでは当日まで前売り券が購入できます。

【STYLE-Eチケットご予約サービス】
チケット予約はticket@style-e.netまでお願いします。お申し込みの際は、ご希望枚数、お名前、電話番号をお書き下さい。ドメイン指定をされている方はstyle-e.netが受信できるように設定をお願い致します。お申し込み後2日経っても確認メールが無い場合、メールが届いていない恐れがあります。その際はお手数ですが、再度送信お願い致します。チケットは当日会場受付での予約引き換えとなります。
なお各大会の予約締め切りは開催日前日までとさせていただきます。


【STYLE-E HP】
PC版
http://www.style-e.net/

モバイル版
http://www.style-e.net/mobile/

STYLE-Eリザルト
http://blog.livedoor.jp/e_result/
posted by 柴田正人 at 13:03 | Comment(17) | TrackBack(0) | 日記

STYLE-E4月全カード決定!

2012年04月03日

spacer.gif
120403_205751.jpgカードが決まったと思えば那須と組んでチャミーゴと査定マッチ。


なんでもすんなりいかないもんだな。


気がつけば那須とは週5は調布で顔会わす間柄。若干キモチワルイけどよいタッグパートナーな気がする。


ガンバリマス!


↓↓↓



[STYLE-E次回大会]

【西調布の禿鷹〜吹き荒れる春の嵐!〜】

4月21日(土)西調布格闘技アリーナ[18:30開場/19:00開始]
全席自由3000円
(当日は500円増)/高校生以下無料

※高校生以下の方は当日、身分を証明できるものをご持参下さい。
後援:星建設株式会社/一新助家/シーセブン/Rプランニング/ニアス

【全対戦カード】
■メインイベント
新井健一郎指定試合“これが俺のやり方A”
タッグマッチ60分1本勝負
柴田正人&那須晃太郎VSCHANGO&アミーゴ鈴木


■第4試合
“獅子居なくとも獅子一色は死なない!”
タッグマッチ45分1本勝負
竹田誠志&吉野達彦VS高梨岩兵衛&趙雲'骨'子龍


■第3試合
"あの日の青春"
シングルマッチ30分1本勝負
翔太VS高尾蒼馬


■第2試合
“レッド・デッド・リボルバー〜赤い男達の宴〜”
タッグマッチ30分1本勝負
田村和宏&梶トマトvs佐々木貴&スパーク隊長


■第1試合
新井健一郎指定試合“これが俺のやり方@”

シングルマッチ20分1本勝負
新井健一郎VS山田太郎




◆チケットのご購入&ご予約は

【チケットぴあ(ぴあカウンター/サークルK・サンクス)】
※チケットぴあでは当日まで前売り券が購入できます。

【STYLE-Eチケットご予約サービス】
チケット予約はticket@style-e.netまでお願いします。お申し込みの際は、ご希望枚数、お名前、電話番号をお書き下さい。ドメイン指定をされている方はstyle-e.netが受信できるように設定をお願い致します。お申し込み後2日経っても確認メールが無い場合、メールが届いていない恐れがあります。その際はお手数ですが、再度送信お願い致します。チケットは当日会場受付での予約引き換えとなります。
なお各大会の予約締め切りは開催日前日までとさせていただきます。

【RプランニングWEBショップ】※キャンセル不可となります。
STYLE-EのチケットがWEBショップで買えるようになりました。
http://rplanning.shop26.makeshop.jp/

【STYLE-E HP】
PC版
http://www.style-e.net/

モバイル版
http://www.style-e.net/mobile/

STYLE-Eリザルト
http://blog.livedoor.jp/e_result/
posted by 柴田正人 at 21:14 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記
spacer.gif
spacer.gif