header_corazon.jpg

PVとみどころです!

2012年02月13日

spacer.gif
a687037c.jpg■□2.18STYLE-EのPV…☆
2.18STYLE-EのPVがアップされました。ぜひご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=uYxWJ4MR03Y&feature=youtu.be


■□2.18STYLE-Eの見どころは…☆
今日はいよいよバレンタインデー、STYLE-E選手は練習とチョコレートが大好きですが、今週土曜日はSTYLE-E2月大会。こちら全5試合、活字からイマジネーションで楽しめる見どころは・・・


■第5試合
STYLE-Eタッグ選手権試合 60分1本勝負
6メンタッグマッチ時間無制限イリミネーション
大家慶次郎&高梨岩兵衛(王者) vs 田村和宏&佐々木貴(挑戦者)
※初代王者大家高梨組は初防衛戦
[見所]
1.21STYLE-Eの殿対決で因縁が勃発。1人で2本のベルトを巻いてしまう獅子殿大家慶次郎に対して、デスマッチ殿下佐々木貴が挑戦を表明。パートナーは赤い三連星の隊長スパークではなく田村和宏を指名。これに対し初代王者チームは挑戦を受諾。逆に貴に対し「おまえが殿と呼ばれているのが前から気に食わない」と敵意むき出しという形で組まれたSTYLE-Eタッグ選手権試合。STYLE-Eとして初のタッグ選手権試合となるこの試合、果たしてどんなドラマが生まれるか!?

■第4試合
“東京都調布市〜ここが俺らの西調布ゲート!”
6メンタッグマッチ45分1本勝負
竹田誠志&柴田正人&翔太 vs 新井健一郎&CHANGO&アミーゴ鈴木
[見所]ドラゴンゲートの新井健一郎がSTYLE-Eに初参戦。鬼神道でも合いまみえた竹田誠志と6メンタッグでぶつかることとなったが、海千山千のアラケンは果たして初西調布でどのようなファイトを見せるのか。そしてCHANGO&アミーゴ鈴木も久しぶりの参戦となるが、この3人がチームとしてまとまった場合は手がつけられなくなる可能性も・・・STYLE-E陣営としてはそうなる前に勝機を見出したいところだ。

■第3試合
“若手×抗争×無限大〜やられたら殺り返せ!”
6メンタッグマッチ30分1本勝負
那須晃太郎 vs 塚本拓海
[見所]1.21STYLE-Eでは苦汁を飲む結果となった那須晃太郎。その那須が指名したオレンジこと、大日本塚本拓海。冷静沈着な闘いぶりとテクニックに定評がある塚本だが、前回大会ではそのリミッターを外したファイトが印象深い。一方の那須として体格差をUのテクニックで補いたいところ。初のシングル対決となる両雄、その結果がダイレクトにSTYLE-E対大日本若手対決のイニチアシプを左右するだけに注目の一戦だ。

■第2試合
“まだまだ!フレッシュウォーズ!第2章”
タッグマッチ30分1本勝負
吉野達彦&山田太郎 vs 橋本和樹&X(浜のドラゴン)
[見所]大日本のレッドジーニアス大谷将司が負傷欠場。代役として橋本和樹が呼んだのはXこと浜のドラゴン。もはやXではなく、凶暴なドラゴンらしいがこの通り名からは地下格闘技の猛者のような雰囲気もするが、蛍光灯を振り回したりもするらしい。しかしここは西調布、かつてのハードコア戦で見せた“西調布に適した凶器以外持ち込み禁止“という令を発した我かがてっしー手島レフリーの厳格なジャッジに期待したい。果たして浜のドラゴンとはいったい!?

■第1試合
“ボーン・トゥ・スパーク!”
シングルマッチ15分1本勝負
スパーク青木 vs 趙雲'骨'子龍
[見所]1.21STYLE-Eでは、原作通り踏み台にされてしまった赤い三連星の隊長スパーク青木。たがこの男は終わらない・・・、「まだだ、まだ終わらんよ。」ここからなるか、逆襲のスパーク!?
posted by 柴田正人 at 23:22 | Comment(11) | TrackBack(0) | 日記
spacer.gif
spacer.gif